スポンサードリンク
Home >> 男の料理レシピ >> シンプルな白菜と豚肉の鍋

シンプルな白菜と豚肉の鍋



シンプルな白菜と豚肉の鍋





白菜と豚肉、えのきなど手に入りやすい材料を使ったシンプルな男の料理です。

ポン酢でいただくのもさっぱりとしてよいのですが、今回は鍋の味をきめる

タレを手作りしてちょっとしたこだわりを見せてみましょう。

鍋自体のレシピはシンプルですが、ここで紹介するごまダレのレシピも

マスターしておくと、いろいろな料理に使えて飽きませんよ。



【材料4人分】

白菜…1/2カット?1個

、豚バラ肉ブロック…500g

、緑豆春雨…50g

、えのきだけ…2袋

、だし汁…5カップ

、酒…1/4カップ

ごまダレ

(練り白ごま…80g、すり白ごま…20g、酢…大さじ2、しょうゆ…大さじ1強、砂糖…小さじ1/2、だし汁…大さじ3強、塩…小さじ1/3、ラー油)




【作り方】

1.白菜は芯と葉に切り分け、芯の部分は2cmほどのそぎ切りに、葉は3cmほどにザクザクと切ります。

 えのきだけはふくろのまま石づき部分を切り取り、水洗いして袋から出し、長ければ半分に切ります。

 豚バラ肉は、8mmの厚さに切ります。

 薄切り肉ではなくブロック肉を使うことで、バラ肉の旨味がじっくり味わえます。

2.土鍋にだし汁と酒を入れ、中火で沸騰させます。

 そこへ豚肉と白菜の芯、緑豆春雨を入れ、箸を使って煮汁に浸すようにします。

 豚肉に火が通ったら白菜の葉とえのきだけを入れ、もう一煮させます。

3.ごまダレは、まずボウルに酢、練り白ごま、しょうゆ、砂糖、だし汁、塩を入れて混ぜます。

 よく混ざったら、すりごまも加えて混ぜ、好みでラー油をたらします。

 ごまダレは冷蔵庫で2週間ほど保存できるため、多めに作って生野菜につけたり

棒棒鶏に利用するなど、ぜひ活用してみてください。



「リトルキッチン」でこの記事をチェック!「リトルキッチン」でこの記事をチェック!














shigiyuki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:男の料理レシピ
Comment








Trackback

シンプルな白菜と豚肉の鍋 | ハピファンレシピ[PR]

糖尿病の方必見

【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)

WELCOME

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ロリポップ!なら初心者でも安心!
WordpressやMovable Typeの簡単インストールや、ショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!

大容量42.195GB、メールアドレス数無制限、共有SSL対応のレンタルサーバー『ヘテムル』
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
あなたのWEBサイトをレベルアップさせるには【ドメイン】!
     ■ドメイン取るならお名前.com■

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
ブログランキング【くつろぐ】 「リトルキッチン」掲載中のハピファンレシピ記事 Yahoo!ブックマークに登録 My Yahoo!に追加 あわせて読みたい